癌 遺伝とは関係がありませんので何か症状が出ても親を疑わないように

癌 遺伝とは関係がありませんので何か症状が出ても親を疑わないようにしましょう。

癌 症状を知るには、交感神経の緊張は「癌になる体調」のはじまり・・ということを知っておくと分かりやすいです。

でも、何かのきっかけで自律神経が乱れてしまうと、せっかくの「自律神経と白血球」の連携が今度はアダとなって返ってきます。癌 遺伝とは関係ないからです。

交感神経と副交感神経は、シーソーのようにバランスをとって働き、体を安定した状態に保っている自律神経です。自律神経はストレスなどの影響を受けやすく、交感神経が慢性的に緊張するようになります。

そして免疫力を活性化させるために、癌 症状として発熱などが起こります。